千葉県内の公立学校 1287校が休校

千葉県内の公立学校 1287校が休校
台風15号の影響で、千葉県内の公立の学校では9日午前9時時点の取りまとめで、合わせて1287校が休校になりました。
千葉県や千葉市の教育委員会によりますと、県内の公立の学校で休校となったのは、小学校が759校、中学校が307校となっているほか、69の幼稚園も休園するなど合わせて1287校に上りました。

学校の体育館の屋根が飛ばされるなどの被害が出ているところもあり、各地の教育委員会で校舎などの安全確認を進めています。