都内 3人けが 浸水や冠水などの被害360件余

都内 3人けが 浸水や冠水などの被害360件余
東京消防庁や稲城市消防本部、それに離島の消防などによりますと、午前7時現在、台風15号によるけが人は3人でした。
9日午前4時半ごろ、武蔵野市の住宅で天井の一部が落下し、90代の女性が頭に軽いけがをしました。

また台風による被害は、建物の浸水や道路の冠水など、合わせて361件にのぼっています。

皇居周辺では、街路樹が倒れていたほか、道路の一部が冠水していました。

港区南麻布の小学校近くでは、工事中の歩道橋の足場が近くの車の上に崩れ落ちていました。

また午前4時ごろ、大田区東雪谷の雪ヶ谷八幡神社では、倒れた木が電線に引っかかって火が出たとみられ、社務所の外壁と屋根の一部が燃えました。この火事によるけが人はいませんでした。