相鉄線 一部区間で運転再開

相鉄線 一部区間で運転再開
相鉄線は二俣川駅近くで電車の架線が切れた影響で始発から運転できない状態でしたが、午前9時半から、海老名と瀬谷の間の上下線で折り返し運転を始めました。
相模鉄道によりますと、横浜から瀬谷の間と、二俣川から湘南台までのいずみ野線は運転できない状態が続いていて、午前中の再開は難しいということです。