東京外国為替市場 円相場 小幅な値動き

東京外国為替市場 円相場 小幅な値動き
週明けの9日の東京外国為替市場、円相場は小幅な値動きになっています。
市場関係者は、「内閣府が発表したことし4月から6月までのGDPの改定値は下方修正されたが、納得感のある水準だった。先週末に発表されたアメリカの雇用統計もおおむね想定の範囲内で、取り引きの大きな材料にはなっていない」と話しています。