相鉄線 工事現場の囲い倒壊 電車の架線切れる 横浜 旭区

相鉄線 工事現場の囲い倒壊 電車の架線切れる 横浜 旭区
横浜市旭区にある相鉄線の二俣川駅近くでは、線路脇の工事現場を覆う囲いが倒壊し、接触したとみられる電車の架線が数本切れています。
相模鉄道によりますと、午前3時ごろに運転に向けた安全点検をしていた職員が気付いたということです。相模鉄道では、囲いの撤去と架線の張り替えを行う復旧作業を進めていて、始発から運転ができない状態になっています。