野球U18W杯 台湾が米に勝ち3回目の優勝 日本は5位

野球U18W杯 台湾が米に勝ち3回目の優勝 日本は5位
韓国で行われている野球の18歳以下のワールドカップは8日、決勝が行われ、台湾がアメリカに2対1で勝って3回目の優勝を果たしました。
野球の18歳以下のワールドカップの決勝は、5大会ぶりの優勝をねらう台湾と大会4連覇中のアメリカの対戦となりました。

試合は接戦になりましたが、台湾が2対1で勝って2010年の大会以来、3回目の優勝です。

また3位決定戦では、韓国がオーストラリアに6対5で勝ち3位となりました。

大会初優勝を目指した日本は7日の2次リーグ最終戦に敗れて5位に終わり、3大会続いたメダルを逃しました。