女子ゴルフ国内ツアー イ・ミニョンが優勝 淺井は2位

女子ゴルフ国内ツアー イ・ミニョンが優勝 淺井は2位
女子ゴルフの国内ツアーの大会は茨城県常陸大宮市で最終ラウンドが行われ、韓国のイ・ミニョン選手が通算16アンダーで優勝しました。
首位でスタートしたイ選手は、バーディー5つ、ボギー1つで、スコアを4つ伸ばし、通算16アンダーで今シーズン2勝目を挙げました。

2週前の大会でツアー初優勝を果たした21歳の淺井咲希選手は、バーディー5つ、ボギー1つで、スコアを4つ伸ばし、首位に1打差の通算15アンダーで韓国のシン・ジエ選手と並んで2位でした。

さらに1打差の4位には高橋彩華選手が入りました。