台風すぎて各地で猛暑 17日はさらに気温上昇も 熱中症に警戒を

台風すぎて各地で猛暑 17日はさらに気温上昇も 熱中症に警戒を
16日は台風が遠ざかった西日本を中心に晴れて気温が上がり、各地で35度以上の猛暑となりました。17日は東京の都心で37度まで上がると予想され、広い範囲で猛烈な暑さとなる見込みです。熱中症に警戒し、十分な対策を取ってください。
気象庁によりますと、16日は台風10号が遠ざかった西日本や東日本の太平洋側を中心に次第に天気が回復し、晴れて気温が上がりました。

日中の最高気温は、
▽福井県小浜市で36度5分、
▽京都府舞鶴市で35度7分、
▽鳥取県米子市で35度4分、
▽大分市で35度3分、
▽津市で35度1分などと、
各地で35度以上の猛暑日となりました。

17日も東日本と西日本を中心に晴れて、さらに気温が上がる見込みで、日中の最高気温は、
▽埼玉県熊谷市で38度、
▽東京の都心、甲府市で37度、
▽福島市、横浜市、京都市で36度、
▽大阪市、岐阜市、高松市、山口市、大分県日田市で35度などと、
猛烈な暑さが予想されています。

さらに18日の日曜日も各地で晴れ、猛暑が続く見込みです。熱中症に警戒し、こまめに水分を取るほか、室内では冷房を使うなど十分な対策を取ってください。