エンジェルス 大谷 3試合連続の複数安打

エンジェルス 大谷 3試合連続の複数安打
大リーグ、エンジェルスの大谷翔平選手が、15日のホワイトソックス戦でヒット2本を打って、3試合連続の複数安打をマークしました。
大谷選手はここ5試合で複数安打を4回記録するなど好調を維持しています。15日、本拠地アナハイムで行われたホワイトソックス戦では、3番・指名打者で先発出場しました。

大谷選手は1回、1アウト一塁で迎えた第1打席で初球の速球をとらえ、レフトの頭上をこえるツーベースヒットを打って、連続試合ヒットを「6」に伸ばしました。このヒットで二塁三塁とチャンスが広がり、チームの先制点につながりました。

3回の第2打席は外角の変化球をライト前に運んで2打席連続のヒットで出塁し、3試合連続の複数安打をマークしました。

このあと5回の第3打席はノーアウト一塁二塁の場面で、変化球でタイミングを外されて空振りの三振、3点リードで迎えた6回の第4打席では、2アウト一塁の場面でセカンドゴロとなりましたが、相手の守りのエラーで出塁し、続くバッターがスリーランホームランを打って追加点につながりました。

8回の第5打席は2アウト一塁の場面で回りましたが、ライトフライでした。

大谷選手はこの試合5打数2安打で、打率は2割9分6厘に上がりました。

試合はエンジェルスが8対7で競り勝ちました。