相野谷川で「氾濫危険水位」超える 三重 紀宝町

相野谷川で「氾濫危険水位」超える 三重 紀宝町
国土交通省紀南河川国道事務所によりますと、相野谷川は午後5時20分に三重県紀宝町の「高岡観測所」の水位が4メートル47センチとなり、氾濫の危険性が非常に高い「氾濫危険水位」を超えました。国土交通省によりますと、水位はその後も上昇を続けているということです。