和歌山 古座川町の一部に避難指示 土砂災害の危険高まる

和歌山 古座川町の一部に避難指示 土砂災害の危険高まる
和歌山県古座川町は、台風10号の影響で土砂災害の危険が高まっているとして、午後4時に平井地区の3世帯5人に避難指示を出しました。5段階の警戒レベルのうち警戒レベル4にあたる情報で、直ちに全員避難するよう呼びかけています。
また古座川町は、午後4時に残る町の全域の1439世帯2679人に避難準備の情報を出しました。避難準備の情報は警戒レベル3にあたるもので高齢者や体の不自由な人などに避難を始めるよう呼びかけています。