パンダの「彩浜」1歳の誕生日 和歌山

パンダの「彩浜」1歳の誕生日 和歌山
和歌山県白浜町の動物公園で飼育されているジャイアントパンダの「彩浜」が14日で1歳になり、誕生会が開かれました。
去年、白浜町の動物公園、アドベンチャーワールドで誕生したメスのジャイアントパンダ「彩浜」は14日が1歳の誕生日です。

14日は動物公園の屋内運動場で希望者の中から抽せんで選ばれた200人が出席して誕生会が開かれ、彩浜の成長を振り返る動画が流れたあと、彩浜が登場すると大きな歓声が上がりました。

バースデーケーキをイメージしてリンゴやにんじんで飾りつけた遊具や、竹で作られたジャングルジムなどがプレゼントされると、彩浜は好物のリンゴをおいしそうに食べたりジャングルジムにおそるおそる登ったりしていました。

動物公園によりますと、彩浜の体長はおよそ130センチ、体重は26.4キロと順調に成長しているということです。

山口県から訪れた9歳の女の子は「遊具の高いところまで楽しそうに登っていてとてもかわいかったです。これからも元気に育ってほしい」と話していました。

飼育スタッフの遠藤倫子さんは「彩浜は小さく生まれたため、ほかの赤ちゃんよりは苦労がありましたが、ここまで成長してくれてうれしい。プレゼントをした遊具でたくさん運動をして健康で丈夫に育ってほしいです」と話していました。