円相場、値下がり

円相場、値下がり
14日の東京外国為替市場、円相場は値下がりしています。
市場関係者は「アメリカ政府が13日、中国に対する追加関税で一部の日用品への発動を延期すると発表し、投資家の間で強まっていた米中対立への警戒感がやわらいでいる。アメリカ経済にとってもプラスになるという見方からドルを買い戻す動きが多くなっている」と話しています。