北海道 長沼町で車3台が絡む事故 5人けが 男の子意識不明

北海道 長沼町で車3台が絡む事故 5人けが 男の子意識不明
13日午後、北海道長沼町にある国道で乗用車が対向車線の2台の車と相次いで正面衝突し、4歳の男の子が意識不明の重体となるなど合わせて5人が大けがをしました。
警察によりますと、13日、午後2時すぎ、長沼町の国道274号線で札幌方面に向かっていた乗用車が、対向車線の乗用車と軽自動車の2台と相次いで正面衝突しました。

この事故で、軽自動車に乗っていた4歳の男の子が意識不明の重体となっています。

また、軽自動車を運転していた男性と同乗していた妻、さらに、札幌方面に向かっていた乗用車を運転していた男性とその娘も腹や足などに大けがをしていて、この事故で合わせて5人が大けがをしました。

現場は片側1車線の見通しのよい直線道路で、警察が事故の詳しい原因を調べています。