東海道新幹線 15日は間引き運転も 台風10号の影響

東海道新幹線 15日は間引き運転も 台風10号の影響
JR東海によりますと、東海道新幹線は台風10号の影響で15日、山陽新幹線と直通する列車を中心に本数を減らして運転する可能性があるということです。詳しい運行計画については14日の午後1時に発表することにしています。JR東海はホームページをはじめ、東海道新幹線の運行状況専用のツイッターなどで最新の情報を確認するよう呼びかけています。