長良川で遊泳中に行方不明の男性 遺体で見つかる 岐阜

長良川で遊泳中に行方不明の男性 遺体で見つかる 岐阜
12日夕方、岐阜市の長良川で泳いで川をわたっていた途中に行方が分からなくなっていたパキスタン国籍の男性が、13日朝、現場付近の川底で遺体で見つかりました。
12日午後5時ごろ、岐阜市長良古津の長良川で愛知県小牧市に住むパキスタン国籍のタリック・フセインさん(23)が泳いで川をわたっていた途中に行方が分からなくなりました。

13日朝から捜索を再開したところ、午前8時20分ごろに現場付近の深さおよそ6メートルの川底でフセインさんが遺体で見つかりました。

警察によりますと、フセインさんは同僚などと一緒に反対側に泳いで渡ったあと戻ってくる途中で行方が分からなくなったということです。

現場の長良川は川幅がおよそ70メートルで、休日になると多くの人が河川敷でバーベキューなどをして遊んでいるということで、フセインさんも仲間と一緒にバーベキューをしていたということです。