ダイヤモンドバックス 平野 リリーフ登板で1イニングを無失点

ダイヤモンドバックス 平野 リリーフ登板で1イニングを無失点
大リーグ、ダイヤモンドバックスの平野佳寿投手は12日、ロッキーズ戦にリリーフ登板し、1イニングを無失点に抑えました。
平野投手は相手の本拠地デンバーで行われたロッキーズ戦に7対6とリードした6回、2アウト一塁二塁の場面で3人目でリリーフ登板しました。そして最初のバッターをピッチャーゴロに打ち取り無失点で切り抜けました。

続く7回もマウンドに上がり、フォアボールとレフト前ヒットでノーアウト一塁二塁のピンチを招きましたが、続く2人のバッターから空振り三振を奪い2アウト一塁二塁となったところでマウンドを降りました。

次のピッチャーも得点は与えず、平野投手は1イニングを投げ打たれたヒットは1本、与えたフォアーボールは1つ、奪った三振2つで3試合連続無失点としました。

試合はダイヤモンドバックスが8対6で勝ちました。