あゆ釣りの男性死亡 さお流され回収しようと溺れたか 徳島

11日午後、徳島県三好市の吉野川で、あゆ釣りをしていた59歳の男性が川に流され死亡しました。
11日午後2時すぎ、徳島県三好市を流れる吉野川であゆ釣りをしていた高松市鶴市町の会社員、宝窪正さん(59)が川に流されました。

近くにいた釣り人たちが450メートルほど下流で浮いていた宝窪さんを見つけて救助し、宝窪さんは病院に搬送されましたが、死亡が確認されました。

宝窪さんは水深1メートル20センチほどの地点であゆ釣りをしていて、川に流れたさおを回収しようとしたところ、誤って流され溺れたとみられるということで、警察が詳しい状況を調べています。