オリックス 山本 1軍登録抹消 左脇腹の筋肉損傷で

オリックス 山本 1軍登録抹消 左脇腹の筋肉損傷で
プロ野球・オリックスの先発の柱である山本由伸投手が脇腹の筋肉を痛めて11日、1軍の出場選手登録を抹消されました。
山本投手は10日の楽天戦に先発登板する予定でしたが、9日の練習中に左脇腹に違和感を感じたため、急きょ、登板を回避していました。

その後、仙台市内の病院で詳しく調べたところ、左脇腹の筋肉の損傷と診断され、11日、1軍の出場選手登録を抹消されました。今後は、患部の状態を確認しながらリハビリを行って復帰を目指すということです。

山本投手は今シーズンここまで16試合に登板し、6勝4敗の成績ながら防御率は両リーグを通じてただ1人1点台の1.84と安定したピッチングを見せていました。