世界のかき氷で夏を涼しく 埼玉 越谷

世界のかき氷で夏を涼しく 埼玉 越谷
連日、暑い日が続く中、埼玉県越谷市では、国内外のかき氷が楽しめるイベントが開かれています。
埼玉県越谷市の大型商業施設では、「ご当地かき氷祭」というイベントが開かれていて、日本のほか、11の国と地域の65種類のかき氷を楽しむことができます。

イベントでは伝統的でなじみのある抹茶のかき氷のほか、洋菓子店の職人がかき氷を生クリームで包み込みロールケーキを乗せた一風変わったかき氷や、綿綿冰(メンメンピン)というマンゴーの果汁などで味付けされた氷を削り甘いシロップをかけて食べる台湾のかき氷なども人気を集めていました。

このほか、会場では、子どもがかき氷作りを体験できるコーナーも設けられていて、訪れた女性は「きょうは暑いのでこれから2杯目に挑戦します」と話していました。

この催しは今月19日まで開かれているということです。