ダルビッシュ レッズ戦に先発 6回4失点で6敗目

ダルビッシュ レッズ戦に先発 6回4失点で6敗目
大リーグ、カブスのダルビッシュ有投手が9日、レッズ戦に先発し、3本のホームランを打たれるなど、6回4失点の内容で6敗目を喫しました。
ダルビッシュ投手は、今シーズンここまで4勝5敗の成績で、9日は、相手の本拠地シンシナティで行われたレッズ戦に中4日で先発しました。

ダルビッシュ投手は、味方打線の援護を受けて1点リードで1回のマウンドに上がり、力強い速球と変化球を低めに集めて3者連続の三振を奪い、上々の立ち上がりを見せました。

しかし、2回は、先頭バッターにツーベースヒットを打たれたあと、続くバッターには、甘く入った変化球を捉えられ、ツーランホームランで逆転を許しました。

さらに4回には、先頭のバッターにホームランを打たれ、6回にも1アウトからソロホームランを打たれて追加点を奪われました。

ダルビッシュ投手は7回の打席で代打が送られ、6回までに三振9つ、フォアボールは1つも出さず、打たれたヒットは4本でしたが、4失点の内容となりました。

試合は、カブスが2対5で敗れ、ダルビッシュ投手が負け投手となって今シーズンの通算成績を4勝6敗としました。