東京外為市場 円相場 小幅な値動き

東京外為市場 円相場 小幅な値動き
週明けの22日の東京外国為替市場、円相場は小幅な値動きでした。
午後5時時点の円相場は、先週末と比べて22銭、円安ドル高の1ドル=107円86銭から87銭でした。

また、ユーロに対しては、先週末と比べて24銭、円高ユーロ安の1ユーロ=121円1銭から5銭でした。

ユーロはドルに対しては1ユーロ=1.1219から20ドルでした。

市場関係者は「来週開かれるアメリカの金融政策を決める会合では大幅な利下げは行われないという見方から一部にドルを買う動きが見られたが、値動きは限られた。投資家はアメリカに先立って今週、金融政策を決める会合を開くヨーロッパ中央銀行が金融緩和の姿勢をどこまで強めるかに注目している」と話しています。