サッカー日本代表 柴崎 スペイン2部デポルティーボへ移籍

サッカー日本代表 柴崎 スペイン2部デポルティーボへ移籍
サッカー日本代表のミッドフィルダー、柴崎岳選手がスペイン1部リーグのヘタフェから2部のデポルティーボに移籍することになりました。
これはデポルディーボが14日、発表しました。それによりますと柴崎選手は、デポルティーボと4年契約を結びました。

柴崎選手は27歳。おととしJ1の鹿島アントラーズからスペイン2部のテネリフェへ移籍し、その後、1部のヘタフェに所属しましたが、昨シーズンは7試合の出場にとどまりました。

日本代表では中盤の中心選手で、先月、日本が招待を受けて出場した南米王者を決める大会、コパアメリカにも出場しました。