プラスチック加工工場で火災 奈良

プラスチック加工工場で火災 奈良
k10011993231_201907141905_201907141912.mp4
14日夕方、奈良県大和高田市にあるプラスチック加工などをしている工場で火事があり、消防による消火活動が続いています。これまでのところけが人や逃げ遅れた人などは確認されていないということです。
14日午後5時半前、大和高田市池田にある「阪口工業」の工場から火が出ていると近くの住民から消防に通報がありました。

工場は通報から1時間以上たっても燃え続けていて、消防車など16台が出て、消火活動にあたっています。

消防によりますとこれまでのところけが人や逃げ遅れた人などは確認されていないということです。

また警察によりますとこの工場では、プラスチックの加工などをしているということです。
14日午後6時ごろ、現場近くの道路から撮影された映像では、建物から赤い炎と黒い煙が高く立ち上っています。撮影した男性は、「消防車が何台も来ていて、火事に気付きました。1時間たっても火の勢いは弱まりません」と話していました。