米女子ゴルフ 2日目 横峯さくらと上原彩子は20位

米女子ゴルフ 2日目 横峯さくらと上原彩子は20位
女子ゴルフのアメリカツアーの大会は12日、オハイオ州で第2ラウンドが行われ、横峯さくら選手と上原彩子選手がともに通算4アンダーで20位としました。
初日40位の横峯選手はこの日、バーディー4つ、ボギー1つで回り、上原選手はバーディー5つ、ボギー4つで、2人は通算4アンダーで首位と7打差の20位です。

20位でスタートした野村敏京選手はスコアを落とし、通算2アンダーで38位。山口すず夏選手は通算5オーバーで予選落ちしました。

韓国のキム・セヨン選手が通算11アンダーで単独トップに立っています。