NY株価 一時2万7000ドル超の最高値更新 利下げ観測で

NY株価 一時2万7000ドル超の最高値更新 利下げ観測で
11日のニューヨーク株式市場は、アメリカの中央銀行にあたるFRB=連邦準備制度理事会が今月、利下げに踏み切るとの見方が強まり、ダウ平均株価は一時、初めて2万7000ドルを超え、取り引き時間中の最高値を更新しました。
ダウ平均株価は、FRBのパウエル議長の議会下院の公聴会の証言を受け、前日の10日に取り引き時間中の最高値をつけましたが、翌日の11日、再び最高値を更新した形です。