女子ゴルフ国内ツアー 河本と青木が首位発進

女子ゴルフ国内ツアー 河本と青木が首位発進
女子ゴルフの国内ツアーの大会は北海道苫小牧市で第1ラウンドが行われ河本結選手と青木瀬令奈選手がともに6アンダーで首位に並びました。
ことし3月にツアー初優勝した河本選手は11番ホールでホールインワンを達成するなど6アンダーで回りました。

また、2シーズンぶりの勝利を目指す青木選手はバーディー8つ、ボギー2つで6アンダーとしました。

1打差の3位には韓国のイ・ボミ選手がつけ、さらに1打差の4位に岡山絵里選手や永井花奈選手、笠りつ子選手など8人が並んでいます。

前の週に優勝した渋野日向子選手は2アンダーで16位、今シーズン3勝を挙げている鈴木愛選手は1オーバーの46位。

また、勝みなみ選手は10オーバーで最下位の117位となっています。