J1ジュビロ磐田 中村俊輔 J2横浜FC移籍へ

J1ジュビロ磐田 中村俊輔 J2横浜FC移籍へ
サッカーの元日本代表でJ1、ジュビロ磐田の中村俊輔選手がJ2の横浜FCに移籍することが決まりました。
これは11日午後、中村選手が所属するジュビロ磐田と移籍先の横浜FCが発表しました。

中村選手は神奈川県出身の41歳。1997年に当時の横浜マリノスに入団して活躍したあと海外のリーグでもプレーし、日本代表としては98試合に出場して24得点を挙げています。

そして2年前に横浜F・マリノスからジュビロ磐田に移籍し、チームが6位に躍進する原動力となりました。

しかし、昨シーズンはけがの影響もあってJ1で初めて得点なしに終わり、今シーズンも出場したのは2試合だけで、チームも最下位に低迷しています。

中村選手は11日午後、報道陣の取材に応じ「チームがリーグ戦で苦しい時期に移籍という決断をしたことと、けがが多くピッチでプレーする時間が少なかったことに本当に申し訳ない気持ちです」と述べました。

そのうえでファンに対しては「ジュビロに加入した直後からサポーターに熱心に応援していただくなど、この2年半は自分のサッカー人生でもとても思い出深いものとなりました。心より感謝いたします」とメッセージを送りました。

中村選手の移籍先の横浜FCにはJリーグ最年長の三浦知良選手が在籍しています。