睡眠薬飲ませ性的暴行か 三菱UFJ社員逮捕

睡眠薬飲ませ性的暴行か 三菱UFJ社員逮捕
k10011990351_201907111823_201907111835.mp4
三菱UFJ銀行から子会社に出向中の社員が女性に睡眠薬を飲ませたうえ性的暴行をしたとして警視庁に逮捕されました。調べに対して容疑を否認しているということです。
逮捕されたのは三菱UFJ銀行から子会社に出向していた東京 中央区の会社員 千秋凉祐容疑者(28)です。

警視庁の調べによりますと去年12月、東京 銀座の居酒屋でスマートフォンの婚活アプリで知り合った30代の女性の飲み物などに睡眠薬を入れて飲ませたうえ自宅に連れて行き性的暴行をした疑いが持たれています。

女性は当時の記憶があいまいだったため不安に思って翌日、警察に相談したところ体から睡眠薬の成分が検出されたということです。

警視庁によりますと調べに対して千秋容疑者は「思い出せません」と供述し容疑を否認しているということです。

三菱UFJ銀行は千秋容疑者を11日解雇し「誠に遺憾で、被害者の方に深くおわび申し上げます」とするコメントを出しました。