観光牧場で男性従業員がクマに襲われけが 福島 郡山

観光牧場で男性従業員がクマに襲われけが 福島 郡山
11日朝、福島県郡山市の観光牧場で、従業員の男性がクマに襲われ頭や手にけがをしました。男性を襲ったクマは林の中に逃げたということで、警察が付近のパトロールを強化して注意を呼びかけています。
11日午前6時45分ごろ、郡山市熱海町の観光牧場「郡山石筵ふれあい牧場」で、従業員の67歳の男性が林から出てきた体長およそ1メートルのクマに襲われました。

男性は頭や手をかまれて病院に運ばれましたが、命に別状はないということです。

男性を襲ったクマは近くの林に逃げ、今も見つかっていないことから牧場は臨時休業を決めました。

現場は住宅地からは離れていますが、郡山市が地元の猟友会とともにわなを設置しました。

また4キロほど離れた小学校の分校では集団下校を行うことにしていて、警察が付近のパトロールを強化し注意を呼びかけています。