サッカー天皇杯2回戦 法政が東京ヴェルディ破り3回戦へ

サッカー天皇杯2回戦 法政が東京ヴェルディ破り3回戦へ
サッカーの天皇杯・全日本選手権は2回戦の残り3試合が行われ、法政大がJ2の東京ヴェルディを破って3回戦に進みました。
全日本大学選手権優勝の法政大は、後半に2点を奪って東京ヴェルディに2対0で勝ちました。

J2の横浜FC対宮城の仙台大は、横浜FCが2対1で逆転勝ちしました。52歳の三浦知良選手が先発出場し、自身の持つ天皇杯の最年長出場記録を更新しました。

J1のセレッソ大阪対和歌山のアルテリーヴォ和歌山は、延長戦の末、セレッソが3対1で勝ちました。

3回戦の16試合は来月14日に行われます。