プロ野球中日 松坂12日にも1軍合流へ

プロ野球中日 松坂12日にも1軍合流へ
プロ野球・中日の松坂大輔投手が早ければ12日から1軍の練習に合流することになりました。
松坂投手はことし2月のキャンプで右肩を痛めて出遅れましたが、5月に入って2軍の試合に登板しここまで4試合の先発で1勝1敗、防御率2.00と順調な回復ぶりを見せていました。

中日の与田監督はナゴヤドームで行われる10日夜の広島戦を前に取材に応じ、松坂投手について「12日に治療の予定などが入っていなければ、その日の練習から合流してもらおうと思っている」と話し、早ければ12日にも1軍の練習に合流することを明らかにしました。

与田監督は松坂投手の1軍登板の具体的な日程は明らかにしませんでしたが「1軍昇格は後半戦すぐにでもと考えている。登板日も自分の中ではこの日というのが決まっている」と話し、オールスターゲーム後の今月15日から始まるシーズン後半戦から松坂投手を1軍の先発ローテーションに加える考えを示しました。

現在5位の中日のチーム防御率はセ・リーグ6チーム中5番目と悪く、後半戦の巻き返しに向け松坂投手の活躍に期待がかかります。