八村塁 NBAサマーリーグ3戦目は出場せず ベンチで応援

八村塁 NBAサマーリーグ3戦目は出場せず ベンチで応援
八村塁選手が所属するNBA=アメリカプロバスケットボールのウィザーズは9日、サマーリーグの第3戦でクリッパーズと対戦しましたが、ほかの選手も試したいという首脳陣の意向で八村選手は出場しませんでした。
ウィザーズの八村選手はネバダ州ラスベガスで行われているサマーリーグに参加していて、プロとしての実戦デビューとなった6日の第1戦で14得点、8日の第2戦ではチームトップの19得点を挙げる活躍を見せました。

若手選手が参加するこのサマーリーグでウィザーズは9日、クリッパーズとの第3戦に臨みましたが、ほかの選手にチャンスを与えて試したいという首脳陣の意向で八村選手は出場しませんでした。

八村選手はベンチから試合を見守り味方のプレーに立ち上がって声を上げたり、拍手を送ったりしていました。

サマーリーグでウィザーズの指揮をとるロバート・パックアシスタントコーチは「同じポジションのほかの選手のプレーを外から見ることも八村選手の成長に必要だ。けがをしたわけではないので、次の試合にも問題なく出場できるだろう」と話していました。

ウィザーズは11日に行われる第4戦ではホークスと対戦します。