衆院選 比例代表中国ブロック 自民 畦元将吾氏が繰り上げ当選

衆院選 比例代表中国ブロック 自民 畦元将吾氏が繰り上げ当選
自民党の衆議院議員が、参議院選挙に立候補して失職したことに伴い、おととしの衆議院選挙の比例代表中国ブロックの自民党の名簿から畦元将吾氏の繰り上げ当選が決まりました。
自民党の衆議院議員が、今月4日に公示された参議院選挙に立候補して自動失職したことを受けて中央選挙管理会は10日、選挙会を開きました。

そしておととし行われた衆議院選挙の比例代表中国ブロックの自民党の名簿から、畦元将吾氏の繰り上げ当選が決まりました。

畦元氏は広島県出身の61歳。日本診療放射線技師連盟の副理事長などを務めていて、初めての当選となります。