富士山 ふもとの神社で山開きの神事 静岡

富士山 ふもとの神社で山開きの神事 静岡
富士山の静岡県側の山開きに合わせて、ふもとの富士宮市にある富士山本宮浅間大社で、開山式が行われました。
富士山本宮浅間大社は10日山頂まで通行できるようになった静岡県側の登山道の出発点の1つで、開山式には観光関係者や登山者などおよそ200人が参加しました。

式では富士宮市の須藤秀忠市長が鳥居の前で夏山シーズンの開幕を宣言したあと、参加者が白装束の若者とともに拝殿に移動して神事を行いました。

神事では市内5か所でくみ上げた富士山の湧き水を奉納し、登山者の安全を祈願していました。

富士宮市観光協会の小川登志子会長は「令和となって最初の山開きで大変期待している。観光客の受け入れ態勢を厚くし、外国の方を迎えるための英語にも取り組むなど準備を整えている。ぜひ多くの人に訪れてほしい」と話していました。