日経平均株価 小幅な値動き

日経平均株価 小幅な値動き
10日の東京株式市場、株価は小幅な値動きになっています。
日経平均株価、午前の終値は9日の終値より、35円77銭安い、2万1529円38銭。
一方、東証株価指数=トピックスは8.21下がって1566.68。
午前の出来高は5億1063万株でした。

市場関係者は「中国経済の減速の影響で工作機械メーカーの受注額が減少したという統計の発表を受けて工作機械関連の銘柄が売られた。ただ、アメリカのFRBのパウエル議長が日本時間の10日夜、行われる議会証言で今後の利下げについてどのような見解を示すのか見極めたいという投資家が多く、積極的な取り引きは控えられている」と話しています。