円相場 小幅な値動き

円相場 小幅な値動き
10日の東京外国為替市場、円相場は、小幅な値動きとなっています。
市場関係者は、「アメリカ経済の底堅さを背景に早期に大幅な利下げを行うという観測は後退している。こうした中、FRBのパウエル議長が日本時間の10日夜行われる議会証言で、利下げについてどのような見解を示すのか見極めたいという投資家が多く値動きは限られている」と話しています。