ウィンブルドン ミックスダブルス 日本選手 すべて2回戦敗退

ウィンブルドン ミックスダブルス 日本選手 すべて2回戦敗退
テニスの四大大会 ウィンブルドン選手権は8日、ロンドンでミックスダブルスの2回戦が行われ、日本選手のペアは2組とも敗れました。
ミックスダブルスの2回戦で二宮真琴選手とアルゼンチンの選手のペアは、ラトビアとスウェーデンの選手のペアと対戦し、3-6、1-6のセットカウント0対2で敗れました。

青山修子選手とインドネシアの選手のペアは、ポーランドとクロアチアの選手のペアと対戦し5-7、4-6のセットカウント0対2で敗れました。