米女子ゴルフツアー 畑岡と上原はともに45位

米女子ゴルフツアー 畑岡と上原はともに45位
女子ゴルフのアメリカツアーの大会は7日、ウィスコンシン州で最終ラウンドが行われ、畑岡奈紗選手と上原彩子選手はともに45位でした。
39位からスタートした畑岡選手はこの日、バーディー6つ、ボギー3つでスコアを伸ばし通算13アンダーとしましたが45位でした。

また、32位からスタートした上原選手はバーディー3つ、ボギー1つで同じく通算13アンダーの45位でした。

畑岡選手は「ショットの感覚がだいぶよくなってきたが、ミスしてはいけないところでミスしてもったいないボギーがあった」と話していました。

また上原選手は「なかなかうまくいかない感じ。チャンスはたくさんつくれているが、結果につなげられていない」と話していました。

中国のフォン・シャンシャン選手が通算29アンダーとして、ツアー通算10勝目、2年ぶりの優勝を果たしました。