国交省課長補佐を不起訴

国交省課長補佐を不起訴
去年、JR東京駅のエスカレーターで女性のスカートの中にスマートフォンを差し向けたとして逮捕された国土交通省の36歳の課長補佐について、東京地方検察庁は、不起訴にしました。
国土交通省航空局の36歳の課長補佐は、去年10月、JR東京駅のエスカレーターで女性のスカートの中にスマートフォンを差し向けたとして、東京都の迷惑防止条例違反の疑いで逮捕されました。

調べに対し、課長補佐は容疑を否認し、送検後、釈放されていましたが、東京地方検察庁は、12日付けで課長補佐を不起訴にしました。

検察は不起訴の理由について明らかにしていません。