上皇さま退位 関連儀式 すべて終える 京都

上皇さま退位 関連儀式 すべて終える 京都
k10011949481_201906121210_201906121212.mp4
上皇ご夫妻は12日、上皇さまの退位に関する儀式として、京都市にある孝明天皇陵と明治天皇陵に参拝されました。これで上皇さまの退位に関する一連の儀式はすべて終了しました。
11日から京都市を訪れている上皇ご夫妻は12日午前、京都市東山区の孝明天皇陵に参拝されました。

モーニング姿の上皇さまは宮内庁の幹部の先導で、参道の入り口からゆっくりと階段を上って天皇陵に向かわれました。

上皇さまは陵の前で玉串をささげて拝礼し、退位したことを伝えられたということです。

続いてグレーの参拝服の上皇后さまも、同じように玉串をささげて拝礼されたということです。

ご夫妻の孝明天皇陵への参拝は、上皇さまの即位10年にあたって京都市を訪問された平成11年以来20年ぶりです。

上皇ご夫妻は、このあと午後には京都市伏見区にある明治天皇陵に参拝されました。

上皇さまは玉砂利の敷かれた参道をゆっくりと歩いて天皇陵の前に進まれました。

そして玉串をささげて拝礼し、退位したことを伝えられ、上皇后さまも続いて拝礼されました。

ご夫妻の明治天皇陵への参拝は、明治天皇が亡くなって100年にあたって参拝された平成24年以来、7年ぶりです。

上皇ご夫妻は、12日の参拝で上皇さまの退位に関する一連の儀式をすべて終え、13日の午後、東京に戻られます。

沿道に大勢の市民「1時間半待ちました」

上皇ご夫妻を歓迎しようと、京都市東山区の沿道には大勢の市民が詰めかけ、ご夫妻を乗せた車が通ると、盛んに手を振ったり写真に収めたりしていました。

近くに住む69歳の女性は「きのう京都にいらしたのは報道で知っていましたが、きょう偶然ここを通った際に『上皇さまがいらっしゃる』と聞いて、1時間半くらい待ちました」と話していました。

大阪 寝屋川市から来たという76歳の女性は「上皇后さまのお姿に感動しました。手を振るのに一生懸命になりすぎてカメラのことを忘れてしまい、よい写真が撮れなかったのが残念です。ご体調のことが報道されているので、今後、無理をなさらず、ゆっくり元気で過ごしていただきたい」と話していました。