フラガールOG 1日かぎりの復活公演 福島 いわき

フラガールOG 1日かぎりの復活公演 福島 いわき
k10011930401_201905270446_201905270448.mp4
東日本大震災のあと、全国を回って被災した人たちを励ましたフラガールのOGたちが、1日かぎりで福島県いわき市のステージに戻りフラダンスを披露しました。
ステージに立ったのは、福島県いわき市の温泉リゾート施設、「スパリゾートハワイアンズ」のフラガールのOGで、8年前から去年にかけて引退した13人です。

現役のフラガールが、来月から熊本地震や西日本豪雨の被災地など、全国のおよそ20か所を回るのに合わせて26日、1日かぎりで復活公演を行いました。

OGたちは東日本大震災のあと、被災した人を全国各地で励ました経験があり、ブランクを感じさせない優雅な踊りを披露すると、観客から大きな拍手や歓声が上がっていました。

茨城県から訪れた観客は「現役時代の姿がよみがえって感動しました。被災した各地の支援になってほしい」と話していました。

OGで震災当時のキャプテン、加藤由佳理さんは「震災のあとは不安でしたが、行く先々で逆に励まされたのを覚えています。後輩たちも感謝を忘れず全国に笑顔を届けてほしい」と話していました。