韓国 「KARA」元メンバーのク・ハラさん 自殺未遂か

韓国 「KARA」元メンバーのク・ハラさん 自殺未遂か
日本でも人気を誇った、韓国の女性アイドルグループ「KARA」の元メンバー、ク・ハラさんが26日未明、自殺を図り意識不明の状態だと韓国のメディアが伝えています。
ク・ハラさん(28)は、「ミスター」などの楽曲が日本でも人気を博した韓国の女性アイドルグループ「KARA」の元メンバーで、2011年にはNHKの紅白歌合戦にも出場しました。

韓国の連合ニュースなどによりますと、クさんは26日午前0時半すぎ、ソウル市内の自宅で意識を失って倒れていたのをマネージャーに発見されたということで、自殺を図ったのでないかと見られています。

クさんは、病院に搬送され治療を受けていて呼吸や脈拍は正常だということですが、依然として、意識不明の状態だということです。

クさんは、去年、交際していた男性との間で暴行事件をめぐるトラブルがあり、警察から取り調べを受けていたということで、地元メディアからは、クさんがストレスを抱え込んでいたという指摘も出ています。