サッカー 天皇杯開幕 1回戦9試合の結果

サッカーの天皇杯・全日本選手権が開幕し、1回戦9試合が行われました。
宮崎のホンダロック対徳島のFC徳島は、ホンダロックが5対1で勝ちました。

今シーズンからJ3に参入した青森のヴァンラーレ八戸対栃木の栃木シティは、ヴァンラーレ八戸が2対0で勝ちました。

香川のカマタマーレ讃岐対島根の松江シティは、2対2のまま延長戦でも決着がつかずペナルティーキック戦の末、カマタマーレ讃岐が2回戦に進みました。

静岡のホンダFC対福井の福井ユナイテッドは、静岡のホンダFCが4対2で勝ちました。

宮城の仙台大対福島のいわきFCは、仙台大が3対2で勝ちました。

和歌山のアルテリーヴォ和歌山対佐賀の佐賀リクシルは、アルテリーヴォ和歌山が3対0で勝ちました。

群馬のザスパクサツ群馬対埼玉の東京国際大は、延長戦の末、ザスパクサツ群馬が1対0で勝ちました。

神奈川の桐蔭横浜大対山形の山形大医学部は、桐蔭横浜大が8対0で勝ちました。

大阪のFC大阪対滋賀のMIOびわこ滋賀は、FC大阪が2対0で勝ちました。

1回戦の残り15試合は26日行われます。