住宅火災で2人死亡 高齢の夫婦か 新潟 胎内

住宅火災で2人死亡 高齢の夫婦か 新潟 胎内
k10011929251_201905252058_201905252113.mp4
新潟県胎内市で25日午後、住宅2棟が焼ける火事があり、火元の住宅から2人が遺体で見つかりました。警察は、この家に住む高齢の夫婦とみて身元の確認を進めるとともに火事の原因を調べています。
25日午後5時前、新潟県胎内市の片桐丈雄さん(89)の住宅から煙が見えると近所の人から消防に通報がありました。

消防車10台が出て消火活動にあたり、火はおよそ1時間半後に消し止められましたが、片桐さんの住宅と隣の住宅の合わせて2棟が焼けました。

警察によりますと、火元の片桐さんの住宅から2人が遺体で見つかり、火事のあと、片桐さんと妻の延子さん(91)の2人と連絡がとれなくなっているということです。
警察は見つかったのは、片桐さん夫婦ではないかとみて身元の確認を進めるとともに、火の出た原因を調べています。

25日の新潟県内は晴れて気温が上がり、胎内市の最高気温は31度9分で、気象台が県内全域に乾燥注意報を出していました。