千葉県で震度5弱 津波の心配なし

千葉県で震度5弱 津波の心配なし
k10011928831_201905251530_201905251530.mp4
25日午後、千葉県で震度5弱の揺れを観測する地震がありました。この地震による津波はありませんでした。
気象庁によりますと、25日午後3時20分ごろ、千葉県南部を震源とする地震があり、千葉県長南町で震度5弱の揺れを観測しました。

また、震度4を千葉県の千葉市緑区や千葉市美浜区、東金市、市原市、君津市、浦安市、山武市、大網白里市、一宮町、長柄町、それに東京・中央区で観測しました。

このほか、震度3から1の揺れを関東甲信越と静岡県の広い範囲で観測しました。

この地震による津波はありませんでした。

気象庁の観測によりますと、震源地は千葉県南部で震源の深さは38キロ、地震の規模を示すマグニチュードは5.1と推定されています。

震源の深さを修正

千葉県で震度5弱の揺れを観測した地震について、気象庁が観測データを詳しく解析した結果、震源の深さを40キロから38キロに修正しました。

長南町役場「最初 どんと縦揺れ」

震度5弱を観測した長南町役場の警備員の男性は「最初、どんと縦揺れがきて、その後、10秒ぐらい横揺れが続いた。特に棚や机からものが落ちることはなく、町役場では停電もしていない」と話していました。

長南町役場 情報収集

震度5弱の揺れを観測した千葉県の長南町役場によりますと、午後5時現在、被害の情報は入っておらず、職員が町内をパトロールをするなど、引き続き情報の収集にあたっているということです。

長南町を管轄する消防と警察「けが人などの情報なし」

震度5弱の揺れを観測した千葉県長南町を管轄する消防本部や警察署によりますと、午後4時現在、地震によるけが人などの情報は入っていないということで、引き続き情報の収集にあたっています。