パトカーが追跡の車 国道を1キロ超逆走し逃走 北海道 七飯町

パトカーが追跡の車 国道を1キロ超逆走し逃走 北海道 七飯町
k10011919741_201905172036_201905172036.mp4
16日、北海道七飯町で警察の覆面パトカーに追跡された車が、中央分離帯のある国道を1キロ以上にわたって逆走して逃げました。巻き込まれて事故を起こした車はありませんでしたが、警察は道路交通法違反の疑いで捜査しています。
警察によりますと、16日午後5時すぎ、北海道七飯町の国道5号線で、警察の覆面パトカーがスピード違反の疑いのある軽乗用車を見つけて停止するよう求めました。

車は、これに従わず中央分離帯の切れ目から反対車線に入ったあと、再び元の車線に戻って逆走を始めました。

車はパトカーの追跡を受けながら前から来るほかの車や大型バスを次々と避け、1キロ以上にわたって逆走を続けて逃げました。
警察は危険と判断して途中で追跡をやめたということです。

逆走に巻き込まれて事故を起こした車はなく、けが人などもいませんでした。

警察は道路交通法違反の疑いで捜査しています。