習国家主席の日本訪問 “新たな時代の日中関係を”

習国家主席の日本訪問 “新たな時代の日中関係を”
谷内国家安全保障局長は日本を訪れている中国の楊潔チ政治局委員と会談し、来月の習近平国家主席の日本訪問が、新たな時代の日中関係にふさわしいものになるよう意思疎通を重ねていくことで一致しました。
谷内国家安全保障局長は、中国で外交を統括する楊潔チ政治局委員と、16日、17日の2日間、合わせて5時間にわたって長野県軽井沢町で会談しました。

この中で両氏は、日中関係は首脳会談などを通じて改善に向かっているとしたうえで、来月のG20大阪サミットにあわせた習近平国家主席の日本訪問が、新たな時代の日中関係にふさわしいものになるよう、両国間の意思疎通を重ねていくことで一致しました。

また両氏は、東シナ海を「平和、協力、友好の海」とすることの重要性を確認し、沖縄県の尖閣諸島をめぐる問題や東シナ海でのガス田開発など、両国間の懸案についても意見を交わしました。

さらに、米中の貿易摩擦や北朝鮮情勢などをめぐって、地域の平和と安定のために両国が建設的な役割を果たしていくことで一致しました。

楊政治局委員は、このあと安倍総理大臣とも会談する予定です。