クマを乗用車で追い払う一幕も 札幌でクマの目撃情報相次ぐ

クマを乗用車で追い払う一幕も 札幌でクマの目撃情報相次ぐ
k10011918641_201905170652_201905170654.mp4
札幌市南区では15日夜、自転車を追いかけていたクマを乗用車で追い払う一幕があったほか、その後も周辺でクマの目撃情報が相次ぎ、近くの小学校では一斉下校の対応をとるなど注意を呼びかけています。
15日午後11時半ごろ、札幌市南区石山1条の市道で、60代の男性が乗用車を運転していたところ、自転車を追いかけながら近づく体長1メートルほどのクマ1頭が前から現れました。

乗用車の運転手が、自転車に乗っていた人を助けようとクマと自転車との間に割って入ると、クマは乗用車に衝突して後ろに2回ほど転がり、そのまま後方に立ち去ったということです。

警察によりますと、男性と助手席に乗っていた妻にけがはありませんでした。

その後も、同じ南区にある真駒内公園内では15日夜から16日朝にかけて、体長1メートルほどの大きさのクマの目撃情報が3件寄せられたということです。

この影響で、真駒内公園小学校では16日午後、学年ごとに生徒を一斉に下校させる対応をとりました。

児童の母親の1人は「去年もこのあたりでクマの目撃情報がありました。息子がクマと遭遇した時に本当に逃げられるか心配です」と話していました。

札幌市はクマが目撃された周辺に注意を呼びかける看板を設置したほか、警察も付近でパトロールを続けて警戒にあたっています。

クマと衝突の男性「まさか自分が…」

車を運転中にクマと衝突した札幌市清田区の渡邊義章さん(62)は16日午後、NHKの取材に対し、当時の様子を詳しく語ってくれました。

渡邊さんは15日夜、南区内で友人と会ったあと、妻と自宅に戻るため南区石山の市道を運転していたところ、前方から走ってくる自転車の後ろをクマが追いかけている様子を目撃しました。

渡邊さんは、自転車に乗っていた人を助けようと、クマと自転車の間に車で割って入ったところ、クマが車にぶつかり、後ろに2回ほど転がってそのまま後方に立ち去ったということです。

渡邊さん夫婦や自転車に乗っていた人にけがはありませんでしたが、ナンバープレートが一部外れたほか、バンパーにはクマについていた泥や体液のようなものが付着していたということです。

渡邊さんは「クマの出没はニュースで何度も見ていましたが、まさか自分がぶつかるとは思っていませんでしたし、怖かったです」と話していました。

ドライブレコーダーが捉えた道路を横切るクマ

16日午前6時前、札幌市南区の真駒内公園の近くで運転していた車のドライブレコーダーが撮影した映像では、100メートルほど離れた先で道路を左から右に横切るクマの様子が写っています。