大相撲夏場所5日目 貴景勝休場 鶴竜など3人が5連勝

大相撲夏場所5日目 貴景勝休場 鶴竜など3人が5連勝
k10011918531_201905161934_201905161935.mp4
大相撲夏場所は5日目。新大関の貴景勝は右ひざのけがで16日から休場しました。初日から5連勝は、一人横綱の鶴竜など3人となりました。
中入り後の勝敗です。

石浦に琴恵光は、琴恵光が小手投げで勝ちました。

照強に十両の旭秀鵬は、旭秀鵬が寄り切り。

千代翔馬に新入幕の炎鵬は、炎鵬が押し出しで勝って3連勝。4勝目を挙げました。

大翔鵬に佐田の海は、大翔鵬が押し出し。

徳勝龍に矢後は、矢後が寄り切り。

千代丸に栃煌山は、栃煌山が寄り切り。

新入幕の志摩ノ海に阿武咲は、志摩ノ海がはたき込み。

松鳳山に友風は、友風がはたき込み。

輝に朝乃山は、朝乃山がすくい投げで勝って、初日から5連勝としました。

錦木に明生は、明生が寄り切り。

正代に嘉風は、正代が寄り切り。

宝富士に魁聖は、宝富士が寄り切り。

妙義龍に阿炎は、阿炎が押し出し。

隠岐の海に竜電は、隠岐の海が突き落とし。

遠藤に琴奨菊は、琴奨菊が押し出し。琴奨菊は幕内出場が1221回となり、通算9位の元関脇、麒麟児に並びました。

北勝富士に栃ノ心は、大関復帰を目指す栃ノ心が寄り切りで勝って初日から5連勝です。

逸ノ城に御嶽海は、御嶽海が押し出し。

大関 豪栄道に大栄翔は、大栄翔が突き出しで勝ちました。豪栄道は2敗目です。

大関 貴景勝は、15日の御嶽海との一番で右ひざ内側のじん帯を痛めたため、16日から休場し、玉鷲が不戦勝。玉鷲は通算の勝ち星が600勝となりました。

千代大龍に大関 高安は、高安がはたき込み。

碧山に横綱 鶴竜は、鶴竜が寄り切りで勝って5連勝としました。

八角理事長「しっかり治して」

日本相撲協会の八角理事長は、右ひざを痛めて16日から休場した新大関の貴景勝について「次に出場する時は、しっかり治して出てきてほしい。リハビリは苦しいが、まだ若いのだから前向きな気持ちが大事だ。けがをしない体を作らないといけない」と話していました。

阿武松審判部長「みんなでいい相撲を」

16日から休場した新大関 貴景勝について、日本相撲協会の阿武松審判部長は「大きなけがではないことを願います。残念ですがしょうがない。こういう時こそ、みんなでいい相撲を取っていかないといけない」と話し、ほかの力士に奮起を促していました。
4勝目をあげた新入幕の炎鵬は「下に入るところを相手が止めに来ることを見越していた。落ち着いた相撲で相手が見えていた。きょうまではイメージどおり。幕内は、国技館に入るまで時間があるので、動画を見るなどして有効に使っている。初日、2日目は立ち合いに集中できていなかったが、3日目からは落ち着いていけた。成長しているのかな」と満足している様子でした。

勝ちっ放しの朝乃山は「前に出ていたので一か八かで思い切り投げた。自信を持って前に出ている。1日、一番、しっかり相撲を取りたい」と気を引き締めていました。

4勝目をあげた正代は「俵が使えて最後に残った。押し返されたので、引きたくなるのをがまんしたからかな。序盤戦、いいスタートがきれた。これから疲れが出てくるので、しっかりケアしていきたい。初日に勝って勢いに乗れている。負けた相撲があっても引きずっていない。その日その日の一番に向き合えていると思う」と話していました。

阿炎は4勝目をあげ「攻めたのでよかった。体がしっかり動いている。場所の後半が強いので、後半に伸ばしていけたらと思います。負けても勝っても攻めて攻めておもしろくして盛り上げないとね」と元気よく話していました。

今場所初白星の隠岐の海は「勝ててよかった。この4日間、なかなか思いどおりにいかなかった。焦りはなかったが、それが逆によくなかったかもしれない」と話していました。

大関復帰を目指す栃ノ心は序盤戦を5連勝で乗り切り、「上手を”絶対に離さない”と思った。ただ、もっと引きつけないといけないね。きょうのような相撲を取れているのは何場所ぶりかな」と時折、笑顔を見せていました。

大栄翔は大関 豪栄道を破って白星先行、「高校の先輩なので思い切りやることを考えた。うれしい。気持ちの面で先場所、自信がついた。常に前に出るように心がけている。状態はいいので、最後まで一番一番集中していきたい」と手応えを感じている様子でした。

一方、敗れた豪栄道は「もっと攻めないとだめですね」とことば少なでした。

大関 高安は「引いてしまいました。本当は前に出て勝負を決めたい。千秋楽まで優勝争いに残れるように1日、1日食らいついていきたい」と話していました。

横綱 鶴竜は5連勝、「体がしっかり反応した。きょうが終わったらあすに集中するだけだ」といつもどおり淡々と話していました。